ペットボトルでスノーボール☆

さあ、今日から3連休~☆

といっても、3連休初日は全国的に雨・・・

 

せっかくのお休み、おうちの中でも楽しめる

手作りおもちゃをご紹介します^^

 

「ペットボトルで作る、きらきらスノードーム☆」

<用意するもの> ※すべて100円ショップで購入できます^^

・ 液体せんたくのり

・ 植物が育つ不思議なゼリー(園芸コーナーにあり)

・ 小さなラメ(マニキュアコーナーにあり)

・ 不要になったペットボトル

・ ビニールテープ

 

<つくり方>

1.ペットボトルに、お好みのゼリーとラメを入れます。

2.液体せんたくのりを、9割ぐらい静かに入れます。

3.残りギリギリのラインまで水を入れます。

4.キャップを閉めて、口の部分をビニールテープで

グルグル巻きます。

5.ペットボトルを傾けて中身を混ぜたら、完成です☆

 

では、娘といっしょにスタート^^

まずはプルプルのゼリーを入れて・・・この感触、おもしろい。

0930-2

お次にちいさなラメを入れて・・・指でそっと、少しずつ。

0930-1

せんたくのりも投入~ なんかそれらしくなってきた☆

0930-3

 

2本のペットボトル、私に1本、娘に1本。

でも、私がやるのを見なくても、娘はひとりでできちゃう。

 

材料さえ与えれば、自分の力でできるようになったんだ。

 

全部作ってあげてた時。 少しやらせてあげてた時。

見本をみせて、教えてあげてた時。

そして今は、自分でやらせてあげる時。

 

おかあさんの役目も、こどもの成長と共に、変わってくんだ。

おかあさんの分も、娘が作ってくれました^^

 

完成したスノードームをシャカシャカ振ると

ビーズとラメが、泡といっしょに舞います。

ゆっくりと、キラキラ輝いて。

 

こどもは、キラキラしたものがだいすき。

おとなになっても、きっとだいすき。

 

生活の中にも、自分の中にも

ちいさなキラキラが、いっぱいある。

「キラキラしたもの」を、いつも見つめていきたいです^^

 

このペットボトル、ダンベル体操にも使えます(笑)

おかあさんはキラキラボトルで肩と背中を鍛えるぞ~!

 

 

投稿者プロフィール

シロ
東北在住。11歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ずっと、味方です

摂理女子がダイエット中にこっそり食べてるアイス♡

関連記事

  1. たからものは こちら

    外で遊んでいた時、娘が私に手招きしました。そこに行くと、白い石灰石をチョー…

  2. こどもといっしょに おやつ作り☆

    こどもは「手作り」がだいすき。自分で作ることもだいすきでおか…

  3. ぜんぜん楽しくない日でも

    今日は娘よつばの遠足の日。さぞかし楽しんで帰ってきたと思ったら「ぜん…

  4. だいじなことは、<必要性>を分かること

    娘が小学生になってから、ずっと悩んでいることがあります。「娘に御言葉を伝え…

  5. てるてる てる子ちゃん

    昔はよく、てるてる坊主を作ったものです。ちいさな手でティッシュを丸めて、マジ…

  6. お年頃の小学生と、おじいちゃんの関係。

    主人のおとうさんはただいま 関西でひとり暮らし。…

  7. たまにハッとする、主人のヒトコト①「楽しみを持つ…

    関西育ち 体力には自信ないシロにとって雪国生活は けっこう身にこたえ…

  8. まずは 認めてあげることが大事です。

    どんな人も かんぺきな人っていなくてみんな なにか1つは 直すべきことを…

読者になる

更新のお知らせを受けとりたい方はこちら♫メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます^^

3人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP