「涙は、宝石に変わるんだよ。」

私の主人は とても一生懸命な人。

 

人のためにしてあげることが好きで

上っ面なことが嫌いな 熱い人です。

 

自分の信念が とても強い分

なかなか 人の意見を

受け入れられないところもあり (-_-;)

 

私の言葉や やったことに対して

受け入れられず 問い詰めたり

まちがってると 責めることが

時々 あります。

 

そんな時 私は

心の中で ひたすら祈って

 

自分の心が くじけないように

自分のまちがいは 素直に受け

主人のこと キライにならないように

必死に 神様に お願います。

 

私が 心を治めている間

私が 何も言わないと

主人は また 声をあげます。

 

 

私は 時々 こらえきれなくて

涙が 出ます。

 

主人にかえす言葉も 見つからず

涙だけが 出ます。

 

 

毎日 楽しんで 感謝して

笑顔で 生きたいのに

 

私は 今も 弱くて 涙を流し

神様を 心配させてしまう。

 

そんな自分に 涙が出ます。

 

 

神様は ある時 御言葉で

こう 話してくれました。

 

「あなたが 大変な時

私は もっと 強く働きかける。

 

私が 最も耐えられないのは

愛する人が 大変がり 痛がるのを

見ることだから。 

 

どうか あきらめないで。

 

あなたが 御言葉を忘れず 生きても

困難なことは 来るだろう。

 

でも 私が共にするから

困難が 困難でなくなる。

 

ちゃんと 打ち勝てるよ。

 

 

あなたが 大切な人のために

流さないといけない 涙が

きっと たくさんあるだろう。

 

その涙は 天国で

美しい宝石となって 残るんだよ。

 

私と一緒に 耐えるべきことを耐え

勝つべきことに 打ち勝ちながら

 

自分も 大切な人も 生かしてあげて

私と 一緒に 愛を成そう。

 

 

私は 自分が流した涙で

神様を 困らせていると

思っていました。

 

そうじゃないんだ。

 

私が 主人のために流した涙は

美しい宝石に なるんだ。

 

 

いつも そばで 私を見つめて

この御言葉が 私の目に入るように

働きかけてくれて

 

神様は ちゃんと

私を 助けてくれる。

 

 

きっと これからも 色々ある。

 

色々あるたび この日のように

神様は 必ず 助けてくれる。

 

 

『あなたが 大変な時

私は もっと 強く働きかける。』

 

そう 約束してくれたから。

 

 

それを忘れずに 心を立てて

前に進んでいきたいです。

 

 

涙の宝石の分だけ

愛は 必ず成される。

 

そう 信じて。

 

(2015年の記事を リライトしました☆)

投稿者プロフィール

シロ
東北在住。11歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようの詩「ありがとう」

小学生最後の運動会、全力つくす!ー前編ー

関連記事

  1. おやつの時間 ~「おすそわけ」がうれしい~

    娘が通っている習い事には、とっておきのお楽しみがあります☆習い事の最…

  2. 涙が出そうになる時

    今でも 時々涙が出そうになる時があります。…

  3. 摂食障害だった娘に、母がかけてくれた言葉。~うち…

    摂食障害で 悩んでいた頃がありました。「妊娠して摂食障害になった-食…

  4. 「気にしすぎる性格」も使い方次第

    風邪が治りかけの娘が、久々にいとことSkypeを楽しんでいた時のことです。…

  5. つらい時も、ゆっくり癒されていく。

    部屋の中にある 家具や小物たち。1つ1つが かぞくの記録です。…

  6. ちいさな女の子の ちいさな愛

    週末、娘と主人が家でくつろいでいる間にスーパーに買い物に行ってきました。…

  7. 親子のサイクリング☆

    お休みの日に、娘からのリクエスト。「サイクリングにいこ~!」普段は重たいラン…

  8. おばあちゃんからのお届け物

    主人のおばあちゃんは、90歳近くでひとり暮らし。関西の山のふもとで生活し…

PAGE TOP