相手のできない所より、「できない事情」を見てあげて。

自分が だれかに なにかお願いして

なかなか 返事がなかったり

なかなか やってくれなかったり

 

そういうことって よくあります。

 

その時 自分の心の中で

相手を責めたり 不満が生まれることが

目の前に 起きていることよりも

ずっとずっと 大きな問題です。

 

「生活の中の問題」は

「自分の問題」を 見つけるためのもの。

 

「自分の心」から まちがいを取り除いて

「愛の心」に 作るためのもの。

 

御言葉が教えてくれた だいじなことです。

 

相手の「できないところ」が見えた時

神様 どうすればいいですか?

 

そんな時は 「相手」を見るより

まず 「自分」を見てみなさい。

 

「私もできないこと あるある」って

自分の足りなさも 思い出し

自分がしてもらったこと 思い出し

待つこと 助けること してあげてね。

 

そして もう1つ だいじなこと。

「確認」と「察すること」。

 

あなたも その人も みんなそれぞれ

やるべきことがあり やるべき順序がある。

 

あなたの思い込みで 相手を決めつけていないか

神様にたずねて ちゃんと確認しようね。

 

そして どうしてできないのか

「できない事情」を 察してあげてね。

 

1つ1つ どんなことにも

事情があり 意味があるんだよ。

 

そう 教えてくれました。

 

 

ある日 こんなことがありました。

 

娘よつばに 「手伝って~」と言っても

なかなか こっちに来てくれない。。

カリカリ 集中してマンガを描いています。

 

チクタク チクタク・・・

数分で 母の忍耐時計も 限界(←はやい)

 

「も~ 何してんの!?」と 母シロ。

「・・・これ書いてたの」と よつば。

 

よつばが 見せてくれたのは

母シロの 似顔絵でした。

 

「どうしても 今見せたくて」

下を向いて 話すよつばに

「ごめんね」と あやまりました。

 

 

忙しくて 助けがほしかったり

どうしても 今やりたいことがあったり

体が不調だったり なやみがあったり

 

おかあさんにも こどもにも

みんなそれぞれ 事情を抱えている。

 

お互いに 事情があるんです。

 

そのことを忘れたら

だいじなものを 見失ってしまう。

 

 

教えてもらったこと

一度で覚えられなくて

こうして 失敗するんだけど

 

よつばも 神様も

わらって ゆるしてくれました。

 

今度は お忘れなく。

「確認」と「察すること」。

 

いつも まず 神様に聞いて

そして 神様の心で 考えて。

 

くりかえし くりかえし

こどものように 成長しよう^^

 

投稿者プロフィール

シロ
東北在住。11歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【閲覧注意⚠】保育園行事

こどもの咳が止まらない・・・そんな時の対処法!

関連記事

  1. よつばマンガ「クラスで、さみしいよつば・・・・」…

    はあい みなさん!よつばです!と 明るい始まりですが・・・・・・・…

  2. 朝いちばんにやりたい、1つの習慣。

    朝いちばんに しておくことは頭に だいじなことを…

  3. ハッピ~よつばアドバイス☆ ~ともだちとケンカし…

    みなさ~~ん (^ω^)/ひっさびさの ハッピ~よつばアドバイス☆★…

  4. きもちさえあれば なんだってできる!?

    人間は きもちさえあればなんだって なんだって・・・・ できます!!!…

  5. 39、サンキュー、咲く

    お花屋さんの電話番号。下4けたが、3939でした。「サンキュー、サンキューだ…

  6. 人とのトラブルを回避する方法☆

    毎日読む新聞には いくつかのお気に入りコーナーがあります。そ…

  7. 【悩み】授業参観に行くことが、実は苦手です。

    小学校の授業参観の 前日はたいてい 眠れません (=_=)&…

  8. おはようの詩「たったひとつ」

    あさの空には太陽が ひとつ。よるの空には…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • トシ
    • 2017年 11月 08日

    ドキッとしますね。
    でも心温まる。
    そしてその温かさは神様の温かさかな。

      • シロ
      • 2017年 11月 08日

      ほんとに 神様が気づかせてくれることは
      ものすごくドキッとして
      じんわり 心の芯から温まる。

      トシさんのことばに
      私もドキッとしました^^

PAGE TOP