主婦のつぶやき ~イライラする自分を直したい~

最近 食後の時間になると

イライラしてしまう。

 

ごはんを食べた後 すぐに

主人は 食器を運ばずに

ゴロリと テレビの前で くつろぐ。

 

結婚生活 10年以上

あたり前の光景であったが

 

ここ最近 そのことに

無性に イライラするようになった。

 

「食器ぐらい 自分で運んでよ」

 

そう思い そのままにしていると

1時間か 2時間後に やっと

自分で 台所に持って行く。

 

すぐ片づけたい主婦には

拷問のような 我慢比べだ。

 

口で直接「運んで」と言うと

主人の ムッとした感情が

気弱な主婦を ひるませる。

 

「はぁぁぁぁぁああ」

 

主人の食器を運ぶ シロの心は

ため息と 我慢と イライラで

パンク寸前に・・・・

 

そんな自分に 「やばい」と思った。

 

 

イライラに翻弄される

<やばい自分>に こうつぶやく。

「それ ホントに 自分のやりたいこと?」

 

 

「これを しないといけない」

「私が してあげないといけない」

 

どんなことも そうだと思うが

<義務感・やってあげている感>で

行うことは たいてい 楽しくない。

 

<状況のせい・相手のせい>にして

我慢が生じて イライラが生じて

自分も 相手も 気分を害する。

 

 

自分が なにを行うのか

自分が 選んで 決めること。

 

それが できていなかったのだ。

 

 

「私が 食器を運ばないといけない」

そう思うと イライラ・コース 突入。

 

「私は 早く片づけたいから 食器を運ぶ」

そう 自分が ちゃんと選んで行うと

イライラ・コースを 回避できそう^^

 

 

もし どうしても やりたくない時は

「おとうさんの食器 運んで~」と

助っ人・こどもに 頼むも よし。

 

「今洗わなくても 世界は終わらない」と

達観して 自分もゴロリとするも よし。

 

とにかく「自分が決めてやる」こと!

そうでないことは しない!

 

何をやるかは ひとりで決めず

「神様に相談する」を忘れずに☆

 

これを 新たな マイ・ルールとしよう。

 

 

「自分がどんな気持ちで やっているか」

そこが イライラするか しないかの

運命の分かれ目かもしれない・・・

 

台所での<やばい自分>を見て

1つ 学んだことです (-_-;)

 

 

置きっぱなしの 主人の食器は

きれいに 空っぽ。

毎日 残さず 食べてくれる。

 

くつろぐ 主人の寝姿。

朝からずっと 神経を使う仕事で

クタクタな体を 休めている。

 

イライラ・コースを 脱出すると

相手を思いやる目が 戻ってきて

 

自分も 家族も ホッとします (^-^)

 

ふーぅ ゆっくりいこう☆

 

「主婦のつぶやき」シリーズは コチラ

投稿者プロフィール

シロ
東北在住。11歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

混ぜるだけ☆豆乳+ジュースの簡単ヘルシーレシピ

よつばの負けず嫌いさがハンパない!!!

関連記事

  1. 子育てと家事の両立・・・

    おかあさんは、家の中でいろんなお仕事があります。ごはんつ…

  2. 青森生活 ~雪国っ子のたのしみ~

    やってきました! 待ってました!!春のはじまり 3月♡♡&n…

  3. ゲームに夢中な子を 脱出させるには!?

    たまごっち。私達が子どもの頃に初めて発売された時は白黒だったけど、今のた…

  4. 写真ブログ始めます

    こんにちは。みぃです。家族でカメラを買ったのでブログにとった写真を…

  5. 今のあなたが 一番すきだよ

    娘はときどき、こんなことを言います。「私、赤ちゃんの時はかわいかったのにね。…

  6. おじいちゃん特製☆愛情たっぷりカレーのレシピ

    お盆休みに 家族3人で関西の実家に 帰省しました☆&nbsp…

  7. いつも仲良くいようね

    仕事が終わって、自転車に乗って買い物して、ずっしりしたリュックを背負って児童…

  8. 心がワクワクするカレンダー

    去年の最後に、とってもすてきなカレンダーをプレゼントしていただきました。ヨー…

PAGE TOP