高校時代―「教会の礼拝に参加しレポートを書く」という課題②

高校時代―「教会の礼拝に参加しレポートを書く」という課題①

20151027_摂理ブログ

マイ聖書と讃美歌集を持って、未知なる領域への門を開いた私。

教会デビュー記念日である 😉

人数は100人くらいいただろうか。

席は自由だったので、空いてるところに座った。

 

礼拝は学校で毎朝やっているので、式次第には慣れていた。

賛美(3曲ぐらい)、聖書の拝読、牧師さんの説教、献金、祝祷とつづく。

説教は長くても30分くらいなので、1時間程度で礼拝は終わる。

摂理に導かれた今思うとものすごく短い…Σ(゜д゜)

牧師さんは30分の説教を1週間練って考えるらしい。

 

最後に、今日初めて礼拝に参加した人がいますと紹介の時間があって、

全員の前で立たされてしまった。

(こんな体験はもう勘弁、と思ったのだが、数年後に摂理の初礼拝で同じ目に合うことに。笑)

 

この時に礼拝に参加している人たちの様子がよく見えたのだが、

これまたおじいちゃん、おばあちゃんばっかり。。。

若い人がほとんどいなかったのだ(^^;)

学生は私と、同じく課題で来ていた同じクラスの男子だけだった。(と思う)

 

場違いで心狭い思いで、教会を後にした。

ちょっと興味はあった分、少し残念だった。

もっと近い年齢層の人がいればいいのになー。

 

それ以降は教会に足を向けることはなく、既成の教会での体験は最初で最後になってしまったのだった。

投稿者プロフィール

アバター
saku
千葉大学→同大学院理学研究科卒/群馬出身、東京在住の新米ママ
教会では子供たちのバトンの先生をしています。
好きなことは食べることとパッケージ裏の成分チェック。食品と、最近は化粧品も見ます☆
サイト管理人です。リクエスト等お気軽にどうぞ(^-^)
@sukusukunokumo
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

摂理の公式サイト de 聖書を学ぶ!

よつば流☆おじいちゃんへの禁煙指導

関連記事

  1. ふぞろいのいちごと私と摂理

    私の実家のような田舎では、都心のスーパーではなかなか見られない 「はねだし野…

  2. ブログと、レシピと、自分の生活。

    昨日の記事でご紹介した ずいき芋。ずいき(里茎、サブ)を 先にお料理…

  3. おすすめブログ☆「摂理で生きる理由」

    摂理の御言葉を学んでいるさまざまな方たちが日々の生活をブログに綴っている、…

  4. 「摂理」を心配されている方へ

    「摂理」は、私たちがこれまで学校や日常生活で教えてもらえなかったことを、…

  5. 摂理に来て失ったようで、返ってきたもの

    摂理に来て最初は泣く泣く捨てたものが結局もっと良くなって返ってきた、という摂…

  6. 思い出の御言葉「大きくなりなさい」

    摂理の御言葉に出会ってたくさんの御言葉を 学びました。&nb…

  7. sakuさんとバトンのお話。

    当ブログのsakuさん東京から はるばる青森に 会いに来てく…

  8. 心配ばかりしてしまう時

    自他ともに認める、心配性のシロ。ちょっとの問題に「どうしよ~!」とオタオ…

PAGE TOP