高校時代―「教会の礼拝に参加しレポートを書く」という課題②

高校時代―「教会の礼拝に参加しレポートを書く」という課題①

20151027_摂理ブログ

マイ聖書と讃美歌集を持って、未知なる領域への門を開いた私。

教会デビュー記念日である 😉

人数は100人くらいいただろうか。

席は自由だったので、空いてるところに座った。

 

礼拝は学校で毎朝やっているので、式次第には慣れていた。

賛美(3曲ぐらい)、聖書の拝読、牧師さんの説教、献金、祝祷とつづく。

説教は長くても30分くらいなので、1時間程度で礼拝は終わる。

摂理に導かれた今思うとものすごく短い…Σ(゜д゜)

牧師さんは30分の説教を1週間練って考えるらしい。

 

最後に、今日初めて礼拝に参加した人がいますと紹介の時間があって、

全員の前で立たされてしまった。

(こんな体験はもう勘弁、と思ったのだが、数年後に摂理の初礼拝で同じ目に合うことに。笑)

 

この時に礼拝に参加している人たちの様子がよく見えたのだが、

これまたおじいちゃん、おばあちゃんばっかり。。。

若い人がほとんどいなかったのだ(^^;)

学生は私と、同じく課題で来ていた同じクラスの男子だけだった。(と思う)

 

場違いで心狭い思いで、教会を後にした。

ちょっと興味はあった分、少し残念だった。

もっと近い年齢層の人がいればいいのになー。

 

それ以降は教会に足を向けることはなく、既成の教会での体験は最初で最後になってしまったのだった。

投稿者プロフィール

saku
千葉大学→同大学院理学研究科卒/群馬出身、東京在住の新米ママ
教会では子供たちのバトンの先生をしています。
好きなことは食べることとパッケージ裏の成分チェック。食品と、最近は化粧品も見ます☆
サイト管理人です。リクエスト等お気軽にどうぞ(^-^)
@sukusukunokumo
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

摂理の公式サイト de 聖書を学ぶ!

よつば流☆おじいちゃんへの禁煙指導

関連記事

  1. つい読みたくなる☆摂理ほのぼのライフ

    学生時代、共に学び頑張っていた友達から、同じ職場で一緒に働いていた同僚から…

  2. 愛を教えてくれた人

    「愛」って言葉は知ってるけれど「愛」ってなんだろうって思っていました。うそく…

  3. いつも持ち歩いている御言葉

    お財布の中に、こっそり入れているものがあります。この町に…

  4. 実践の「級」~自ら行うということは

    最近、聖書を読むのが好きになりました☆元々は本を読むこと…

  5. 心が洗われるブログ♪摂理の笑顔

    生活をしていると、色んな言葉を聞くことによって知らず知らず、心がくさくさ…

  6. 人生過ぎて、神様を信じて生きるのも悪くない。

    主婦シロは 30歳すぎてから摂理の御言葉に 出会って神様のこ…

  7. 「はい、どうぞ」のクッキー

    娘を児童館に迎えにいき、一緒に歩いた帰り道。なにやらポケットをがさごそ・・・…

  8. ずっと探していたもの

    大学のとき、アルバイトに励んでたシロ。家庭教師に、お好み焼き屋さんに、パ…

読者になる

更新のお知らせを受けとりたい方はこちら♫メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます^^

4人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP