お祈りができない時は「1つだけ」をやってみる。

毎日 お祈りするようになって

かれこれ 6年。

 

はじめて お祈りしたのは

職場のお昼休みです。

 

同じ職場で知り合ったお友だちが

お昼休みに 御言葉を教えてくれて

私のために お祈りしてくれました。

 

「シロちゃんもお祈りしてみて☆」

と お友だちが 言いました。

 

お祈りなんて 全くしたことなかった私。

 

でも 心をラクにして

神様に言いたいこと言えばいいよって

教えてくれました。

 

私は 戸惑いながら

「1つだけでもいいから」と思って

お祈りしました。

 

「私を見つけてくれて ありがとうございます。

少しずつ 神様と 仲良くなっていきたいです。」

 

 

あれから 毎日お祈りしているけれど

今も ときどき思います。

 

目を閉じて お祈りする時

なにから お祈りしたらいいんだろうって。

 

そんな時 こう思うことにしました。

 

1つだけ 願いがかなうなら

1つだけ 神様が聞いてくださるなら

私はなにを、お祈りするだろうって。

 

「1つだけ」と思うと

本当に自分が願うことが 見つかる気がして。

 

「1つだけ」の祈りに

心がいっぱい 込められる気がして。

 

心が ざわざわしたり 

ぼんやりしたり まとまらない時

 

「1つだけ」を 一度ためしてみてください^^

(2016年の記事を リライトしました☆)

投稿者プロフィール

アバター
シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よつばの「やさしいミコトバ」

御言葉が「おもしろい」と思う理由。

関連記事

  1. 人にイライラしてしまう時 思い出したいこと

    ときどき 自分でもビックリするぐらいイライラを抑えられない時があります。…

  2. 本当に正しいものを 求める心

    神様が、私達ひとりひとりの心に、個性通りに与えられた心がある。そして、神様…

  3. 大切な人を 大切に思えない時は・・・ コレ☆ 

    この世界のひとりひとりが 本当に大切な人。あの人も あなたも 私も。…

  4. 夢の実現や疑問の解決

    肉体が幼かった頃に考えていたものの中で、今も覚えていることがあります。結論か…

  5. 1つ1つに つながっているもの

    私たちの生活は、いろんなものに囲まれています。いろんなモノ、いろんな自然、…

  6. この地球は 「私のため」につくってくれた

    神様は、この地球を私たち人間のためにつくってくださいました。私ひとりの…

  7. わからなくなる時 思い出してみよう

    思い出してみよう。自分が小さく見える時何…

  8. 満月のような笑顔で

    きれいな満月の夜がありました。地球に近づいて 大きくあら…

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP