摂理は「進路の自由を制限するところ」なのか①

摂理に来ると、数多くの「してはいけない」「しなさい」に直面する。

私が一番難しかったのは、

「自分の考え通りに生きてはいけない」

「神様の御心どおりに生きなさい」

この二つだった。

 

こう言われた時、正直私はどうやって生きていけばいいのか分からなくなった。

そんなこと言われたってー、毎日自分の脳が考える考えで生きてるんですけど(@_@;)

祈っても、啓示者じゃないから神様の声が聞こえるわけじゃないし・・・

 

よく分からなくて、自分の将来の夢とかビジョンを持つことも罪なのかと思って、

そういうものをあきらめていた時期もあった。

就活でも実際、興味ある気持ちに自分で制限をかけて挑戦せず終わったところは結構あった。

とにかく就活も早く終わらせて、社会人になっても仕事は定時で上がって、信仰生活に投資する、

そのように生きることが「御心」というイメージを持っていたのだった。

 

「自分の考え通りに生きてはいけない」「神様の御心どおりに生きなさい」

進路を自由を制限するもののように思えた、この二つの対の御言葉。

その真の意味聖三位が本当におっしゃりたいことを、

私は分からずにいたのだ。

 

投稿者プロフィール

saku
千葉大学→同大学院理学研究科卒/群馬出身、東京在住の新米ママ
教会では子供たちのバトンの先生をしています。
好きなことは食べることとパッケージ裏の成分チェック。食品と、最近は化粧品も見ます☆
サイト管理人です。リクエスト等お気軽にどうぞ(^-^)
@sukusukunokumo
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【摂理女子の食レポ】 Trick or Treat ! ハロウィンアイス(^ω^)

夢に向かって☆クッキー作り

関連記事

  1. 御言葉を行なう時の 注意事項

    御言葉は いろんなことを教えてくれる。どうして かなしくなるのか。どうして 怒っちゃうのか。…

  2. いちばん深く みじかい御言葉

    お祈りの時間 いつも目を閉じて考えます。なんのために 祈るんだろうって。なん…

  3. おかあさんは とっても美しい

    おかあさんは、朝からいろんな働きをします。玄関まで行って新聞を取りに行き朝ごはんとお昼のお弁当づくり…

  4. ふぞろいのいちごと私と摂理

    私の実家のような田舎では、都心のスーパーではなかなか見られない 「はねだし野菜」 を見ることができま…

  5. ローカル線で行く、養老渓谷ぶらり「対話」の旅♡

    千葉といえば海のイメージが強いですが、内陸に行けば涼やかな渓谷を楽しむことができます。&nb…

  6. たった1つが、とってもうれしい

    この町で、ひとりのお友だちができました。私とほぼ同い年の、気さくで笑顔がステキな方です。ふたりともお…

  7. 理系の人たちが聖書に抱くイメージ②

    職場でのランチ中に、いろいろあって聖書の話題になり彼らの話はまだまだつづく。…

  8. 心の貧しい人たち、心の清い人たち

    生活の中で 思うことがあります。神様を 信じていなくてもものすご…

PAGE TOP