摂理は「進路の自由を制限するところ」なのか①

摂理に来ると、数多くの「してはいけない」「しなさい」に直面する。

私が一番難しかったのは、

「自分の考え通りに生きてはいけない」

「神様の御心どおりに生きなさい」

この二つだった。

 

こう言われた時、正直私はどうやって生きていけばいいのか分からなくなった。

そんなこと言われたってー、毎日自分の脳が考える考えで生きてるんですけど(@_@;)

祈っても、啓示者じゃないから神様の声が聞こえるわけじゃないし・・・

 

よく分からなくて、自分の将来の夢とかビジョンを持つことも罪なのかと思って、

そういうものをあきらめていた時期もあった。

就活でも実際、興味ある気持ちに自分で制限をかけて挑戦せず終わったところは結構あった。

とにかく就活も早く終わらせて、社会人になっても仕事は定時で上がって、信仰生活に投資する、

そのように生きることが「御心」というイメージを持っていたのだった。

 

「自分の考え通りに生きてはいけない」「神様の御心どおりに生きなさい」

進路を自由を制限するもののように思えた、この二つの対の御言葉。

その真の意味聖三位が本当におっしゃりたいことを、

私は分からずにいたのだ。

 

投稿者プロフィール

アバター
saku
千葉大学→同大学院理学研究科卒/群馬出身、東京在住の新米ママ
教会では子供たちのバトンの先生をしています。
好きなことは食べることとパッケージ裏の成分チェック。食品と、最近は化粧品も見ます☆
サイト管理人です。リクエスト等お気軽にどうぞ(^-^)
@sukusukunokumo
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【摂理女子の食レポ】 Trick or Treat ! ハロウィンアイス(^ω^)

夢に向かって☆クッキー作り

関連記事

  1. 新商品戦略から学ぶ!前もって仕掛ける知恵

    最近はついつい、新商品をチェックしにコンビニに寄ってしまいます。今日はこ…

  2. あいたたた・・・な夢を見ました(-_-;)

    先日こんな夢を見ました。私は屋台に座っています。目の前にボールに入った…

  3. ふぞろいのいちごと私と摂理

    私の実家のような田舎では、都心のスーパーではなかなか見られない 「はねだし野…

  4. 摂理の女子がクリスマスについて思うこと

    イルミネーションにクリスマスソング、おいしいごちそう。クリスマスはとても心…

  5. 「やくわり」のちから

    子供たちにダンスを教える中でひとつ、気付いたことがありま…

  6. 「チャチャルガン」の悟り

    ここ数年のスーパーフード・ブームのおかげで、今までは耳にしたことのない、…

  7. 御言葉を聞くだけでは 分からないんです・・・

    ある精神科医の方が こうおっしゃっていました。「患者さんに なにか伝えよ…

  8. 冬の胃痛によいクスリ

    チクチク キリキリ 胃が不機嫌だった週始め外は寒いし 朝から気分はマ…

PAGE TOP