menu

残暑のセミに負けず劣らず。

先日仕事に行く途中に、生まれたての赤ちゃんに出会いました。

まだ羽根の色が薄い、脱皮したてのセミさんです。

これから大合唱の仲間入りをするのだなと思うと、つい応援したい気持ちになりました(^^)

 

今年の関東の夏は雨続きだったけど、セミの鳴き声は変わらず営業中だったように思います。

いくら天気が悪くても、セミは休まないのだなぁと思いました。

 

セミはその命がある間に、子孫を残さなければなりません。

数年を土の中で幼虫として過ごしてやっと出てきたわけだから、

目的を成すために命をかけて鳴いているんだ、ということに気付くようになりました。

環境がどうあろうと関係が無いのです。

 

自分自身のことを考えると、

環境や状況が悪い時、それを言い分にしてすべきことから避けたくなることがよくあります。

 

人間の寿命は、セミと比較したらずっと長いです。しかし、その時々にすべきことを考えるならば、準備の期間があり、目的を成すべき時があり、

その目的を成す時間というのはとても短いように思いました。

目的を成すために、環境に関係なく努力し続ける人生。

セミに負けず劣らずこのように人生を生きたいものだ、と

近づく秋を前に決心したのでした。

 

 

投稿者プロフィール

saku
群馬出身、東京在住の新米ママ
大学生の時に摂理に出会い、現在は夫と子供たち(2歳0歳)と4人暮らし。
仕事は研究職、教会では子供たちのバトンの先生をしています。
好きなことは食べることとパッケージ裏の成分チェック。食品と、最近は化粧品も見ます☆
サイト管理人です。リクエスト等お気軽にどうぞ(^-^)
@sukusukunokumo

小3みぃちゃんのじゃがいもチヂミ☆よつばと作りました~

「ちょっとブレイク」の必要性

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP