menu

雨で体調不良の日に・・☆耳のマッサージ+3つの解消法

雨の日や 梅雨の季節に

朝からずっと 体がだるくて

頭痛がひどくなる。。。

そんなこと ありませんか?

 

天気の変化が原因で

体調不良を起こすことを

「気象病」と言わています。

 

天候(気温や気圧)の変化に

体は 適応しようとしますが

自律神経の働きが 追いつかず

自律神経の乱れが生じて

体につらい症状が出るそうです (>_<)

 

気温や気圧の変化で

体調不良が出やすい条件は

・日頃の疲れがたまっている時

(自律神経の活動が弱っている)

・女性ホルモンの影響

(自律神経が乱れやすい)

・耳が敏感な人、乗り物酔いしやすい人

(内耳が敏感 → 気圧の変化に敏感)

などが あるようです。

 

体質や その時の体調によって

天気の変化に対する影響の受け方も

ちがってくるんですね・・

 

体調不良に悩まされるとき

まず だいじなことは

「原因」と「自分の体質」を知ること☆

 

そして 自分の体質に合わせた

「解消法」や「予防法」を

知ることが 大切ですね^^

 

低気圧のだるさを解消・予防する

とっておきの方法は コチラ☆

 

1.耳のマッサージ!

気象病がつらいという人は

下の(1)~(4)のマッサージを

1日3回 痛みの出ない程度の力で

行ってみてください。

(1)耳を上下横に5秒ずつ引っ張る

(2)耳の横の部分をつまみ、軽く引っ張りながら後ろに向かって5回ゆっくり回す

(3)耳の下に親指を当て、上に人差し指を当てて上下に折り曲げる。この状態で5秒キープする

(4)耳全体を手で覆い、後ろに向かって円を描くようにゆっくり5回回す

(出典:東洋経済オンライン)

主婦シロ このマッサージで

耳のまわりが すごく温まりました!

体調いい日も 続けてやりたいです☆

 

2.低気圧の日には こまめに動く!

低気圧の日は 副交感神経が

優位になりがちです。

ゆるめの運動を こまめにして

交感神経の活動をupさせて

自律神経のバランスを改善☆

 

3.スマホは控えめ、自然に目を向けて

パソコンやスマホは 思っている以上に

目や神経に負担をかけています。

頭痛や肩こりを悪化さるかも (>_<)

 

体調不良の日は ほどほどにして

のんびり 自然に目を向けて。

なにか ステキな発見があるかも^^

 

4.笑う! 歌う! 楽しむ!

体がつらいと 心もどんより (-_-;)

こんな日こそ!

おもしろい本や映画で 笑ったり

すきな歌 声に出して歌ったり

自分のすきなこと 楽しんで

心を明るく元気にすることが

実は 一番の方法かも!?ですね☆

 

 

これから 春になって

低気圧が 定期的に来たり

日中の気温も グンと上昇します。

 

天気の変化に合わせて

事前に!対策を練って

自分の体調の変化も

うまくメンテナンスできますように^^

 

投稿者プロフィール

シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

おやつの時間 ~うさぎのおかき~

意外と心に効く!?夫の言葉「わざとじゃないんやから」

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP