menu

「のらねこ」のつづき②

それからのらねこは、いつも

おうちに来るようになりました。


のらねこは、かわいがられる意味もわかったし

近よって笑顔になってくれるし

男の子はとってもいい気分♪


ある日、のらねこは何かを持ってきた。

ねこのかんづめだ。いったいどこから?


「どうしたの、そのかんづめ。」

「人間からもらってきた。

 きみとおたくのねこと食べようと思って持ってきた。」


え、のらねこ、そんなやさしい心持ってたんだ。

のらねこ、かわったなぁ。


一番しあわせそうなのは、うちのねこ。

のらねこを見て、とてもうれしそう。


また、こういうことがあったらうれしいな。


「のらねこ」のつづき、またいつか☆

0804-3

投稿者プロフィール

よつば
中学2年生です☆絵を描くこととエヴァンゲリオンとお母さんの料理が大好きです!(余談ですがエヴァではマリ推し))

「のらねこ」のつづき①

東北のおいしいもの☆トウモロコシ

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP