よつばの日記☆じしんの時

こんにちは、よつばです。

わたしは3才の時、東北で大きなじしんにあいました。

わたしはその時、ほいくえんでならった事を思い出しました。

「つくえやいすの下にかくれてね~」と先生がおしえてくれたことです。

だから大きなテーブルの下に行きました。

その下で、れいぞうこを見ていました。

れいぞうこが倒れて、上に置いてあったキティちゃんのシールがぜんぶ落ちました。

 

でも、わたしはまったくこわくありませんでした。

それは、きっと神様がまもってくれたおかげです。

こういう時こそ、神様があらわれてくれるので、かんしゃです。

 

もしこういう時があれば、かならず神様はたすけてくれます。

でも、たすけてくれるからといって、らくしたり、あんしんしたりせず

やることは自分でやってこそ、たすけてくれるんだと思います。

自分がやることはやって、たすけてもらいましょう☆

 

「よつばのきもち」シリーズはコチラ

投稿者プロフィール

アバター
よつば
中学1年生です☆今年の目標は、給食を残さず食べて、おかわりすること(笑)夢に向かってがんばります!

リラックマのリラックスさに学ぶ

田舎まちの、ほのぼのアニメ

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP