絵本「だいじな おとしもの」

小学5年生のよつばが

この夏 体験した

少しせつない お話です。

ーーーーーーーーーーーーーー

「だいじな おとしもの」

わたしのだいじな

うさぎの ぬいぐるみ。

 

お買い物の時も

公園に行く時も

 

ポケットに いれたり

ぼうしに いれて

いつも いっしょでした。

 

ひとりだと さみしいけど

うさちゃんが いてくれると

こころが ホッとした。

 

電車で おじいちゃんちに行った。

もちろん うさちゃんも いっしょ。

いとこの子にも 大人気。

うさちゃんの お絵かきもして

すごく たのしかった。

 

夜 いつものおうちじゃなくて

ちょっと こわくなった時

うすぐらい中で

うさちゃんのカワイイ しろい顔が

ふんわり 見えて

こころも ふんわりした。

 

 

だいすきな うさちゃん。

 

 

おじいちゃんに お別れを言って

電車にのって

うさちゃんを ぼうしにいれて

人ごみの中 歩いて 歩いて

やっと ベンチにすわった時

 

うさちゃんが いなくなってた。

 

ぜんぶ まっしろになった。

 

 

次のる 新幹線は すぐで

探しにも いけなくて

 

うさちゃんの顔が

頭から はなれなくて

 

むねが くるしくて

 

なみだが 止まるまで

リュックに 顔を おしあてた。

 

 

おかあさんが おとしものセンターに

何度か れんらくしてくれた。

オペレーターの人は

たくさん しらべてくれた。

 

でも 見つからなかった。

 

 

うさちゃん・・・・

会いたいよぉ。

 

 

しばらくして

おかあさんが こう言った。

 

おとしものをする時は 2つあるって。

 

自分の不注意で なくす時と

 

とっても たいせつで

とっても だいじにしていても

なくなる時。

 

「よつばは うさちゃんを

とっても だいじにしてたね。

 

うさちゃんが だれより

そのこと 分かってるよ。

 

 

うさちゃんが なくなったのも

きっと 意味があるんじゃないかな。

 

これまで ずっと

いっしょにいてくれて

よつばを守ってくれた うさちゃん。

 

よつばが 成長して 大きくなって

新しいステージに 行く時を

 

うさちゃんが すがたを消すことで

知らせてくれたのかもしれないね。

 

うさちゃんは これからも ずっと

よつばを おうえんしているよ^^

 

ある日 ひょっこり ちがう姿で

うさちゃん 現れるかもね☆」

 

わたし 涙声で うなずいた。

 

 

やっぱり 今も かなしい。

 

うさちゃんを わすれられない。

 

うさちゃんに もどってきてほしい。

 

 

でも わたしも がんばる。

 

新しいステージ のぼってみる。

 

私のこと 見ててね。

いつか また もどってきてね。

 

 

うさちゃん だいすきだよ。

 

ずっと ずっと わすれないよ。

投稿者プロフィール

シロ
東北在住。11歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

つい食べ過ぎてしまう時に☆腹8分目で満腹になる方法

ミネラルウォーターの「ミネラル」のはなし

関連記事

  1. 不器用ママのふたり ~毎日やり続ける姿~

    「ピンポン」と 玄関のチャイム。「宅配で~す」と手渡された 白い箱。送り…

  2. 給食だいすき!

    保育園時代と 小学生時代シロは給食生活であった。…

  3. 腹持ちのよい 小学生の朝ごはん☆

    小学4年生のよつばの口ぐせ 堂々一位は「おなかすいた~」ではないだろ…

  4. 小学生が描く、マンガの世界。

    マンガをかくのが だいすきなよつば。書いてる時は 私の声も聞こえない…

  5. 夜遅くまで起きていた子が…ある日変わった理由。

    小学校の保護者会で ほぼ毎回先生からお話があるのは コレ↓「子どもたちの…

  6. 子供の作文を読むと、子供を見直す話。

    母というものはわが子のことを一番よく見ているようで実…

  7. 不器用ママのふたり ~1年の変化~

    シロが摂理に来て、伝道したたったひとりのおともだち、ぺこちゃん。…

  8. 「ここを直して」と言うのも、愛なんです。

    よつばが 作文を書きました。「ごはんと私」という題名でごはん…

読者になる

更新のお知らせを受けとりたい方はこちら♫メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます^^

3人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP