menu

★夏のズボラ飯祭り・スイーツ編★手間なしおもてなしの梨パイ

8月がお誕生日の摂理メンバーにケーキを作ってあげようと思い立ったのですが、

この時期は食品が傷みやすく、むずかしい時期。

生クリームはちょっと危険だし、ゼリーは固めるのに時間がかかるし。。。うーむ。

そんな中思い浮かんだ、「冷凍パイシート」を使ったスイーツに挑戦(o’∀’o)

 

20160812_レシピ_手間なしおもてなしの梨パイ

°˖✧手間なしおもてなしの梨パイ✧˖°

焼くのにオーブンを使います☆

頂き物の梨をフィリングに。梨でもアップルに負けずおいしくできました

ちなみに、日本なしの収穫量全国1位は千葉県である。(~都道府県ランキング 日本の統計~ より。)

20160812_船橋のなし

<材料>

・ 梨(1つ)

・ 桃缶(1つ)

・ カスタードクリーム(市販の紙カップ入りのもの)

・ 冷凍パイシート(4枚入り、1袋)

・ バター(30g)

・ グラニュー糖(大さじ1)

・ 卵(1個)

 

<作り方>

①梨の皮をむいて、いちょう切りにします。桃缶の桃はくし切りに。

フライパンにバターを溶かし、切ったフルーツをソテーします。

しんなりしてきたらグラニュー糖を加えて、水気がなくなるまで炒めていきます。

火から降ろして、粗熱を取ります。

 

②パイシート(長方形)を取り出し、少し柔らかくなったら端を丸めて箱状にします。

別の1枚を細切りにします。余ったシートはクッキーの型抜きでデコ用に☆

柔らかくなりすぎると成型しづらいので、次の作業までに時間があるときは再び冷凍庫に入れておきます。

 

③箱状にしたパイシートにカスタードクリームを塗り、①のフィリングを乗せます。

たくさん乗っていたほうがおいしいので、たっぷり乗せ乗せします!

細切りにしておいたパイシートを格子状にかぶせます。

フォークで生地に空気穴をあけて、焼き色用に卵黄を塗ります。←はけがなくても、スプーンの背で十分◎

 

④220℃に予熱をしたオーブンに入れ、20分間焼いて完成✨

(焼き時間はオーブンの火力によって調節してください)

 

りんごよりも梨のほうが、フィリングにした時もシャクシャク食感が残る気がします。冷やしてもおいしくいただけます♬

しかし、生地がすでにできているというのは本当にらくちん!

パイシートは今後も急なおもてなし準備に大活躍しそうです(^ω^)

 

同じ作り方で、本番のバースデー用はこちら☆

20160812_レシピ_手間なしおもてなしの梨パイ2

デコレーションしてサプライズお祝いをしたら、とても喜んでくれました

神様の愛が伝わったかしら??

それが作り手にとっての一番の喜びです(*^ω^*)

 

 

投稿者プロフィール

saku
群馬出身、東京在住の新米ママ
大学生の時に摂理に出会い、現在は夫と子供たち(2歳0歳)と4人暮らし。
仕事は研究職、教会では子供たちのバトンの先生をしています。
好きなことは食べることとパッケージ裏の成分チェック。食品と、最近は化粧品も見ます☆
サイト管理人です。リクエスト等お気軽にどうぞ(^-^)
@sukusukunokumo

★夏のズボラ飯祭り★もちもちヘルシー!豆腐の和風チヂミ

片づけイライラ・・・

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP