手話で、お手紙を伝えました。

シロは 結婚してから御言葉に出会った

摂理の壮年部です。

 

壮年部の人たちは 各教会で

そんなに割合は多くないけど

味わい深い方たちが いっぱいです。

 

シロの教会には とてもエレガントで

パワフルで(笑) ほんとに温かい

壮年部の仲間がいます。

 

碧(みどり)さんは 私より年上だけど

その笑顔と行動力は 若さいっぱい!

シロのあこがれの女性です^^

 

ボランティアで お仕事で 15年ちかく

手話通訳をされていた碧さん。

 

教会から遠く離れてくらすシロに

碧さんが ある提案をしてくれました。

 

「シロさん いっしょに

神様にお手紙を捧げてみない?

 

シロさんが お手紙を書いて

私が 手話で通訳して。

 

壮年部の特別賛美! やってみよ☆」

 

LINEでメッセージをもらった時

正直 ためらってしまったシロ。

 

でも 心の中の自分が

「臆病ならずに やってみなよ!」と

背中をポン!とたたきます。

 

そのまま ポン!と

「やってみましょう☆」と

返事を送っちゃいました。

 

神様に 手紙で伝えたいこと

ずっとあったんだ。

それを 書いてほしいんだ。

 

神様って よくご存知です。

 

特別賛美の日に 間に合うように

シロが 声を録音して

碧さんに届けました。

 

碧さんは 私のキモチが

ちゃんと神様に伝わるように

心をこめて 練習してくれました。

 

特別賛美をする 当日。

私は 東北のいなか町から

碧さんを 教会のみんなを

心で思っていました。

 

そして 家族が寝ている時間に

こっそり 礼拝の録画を見ました。

 

手紙を読む 私の声に合わせて

ひとこと ひとことを

手話で表現してくれた 碧さん。

 

私たちが 普段話している言葉が

動作になって 表れる。

 

「言葉のかたち」って

こんなに美しいんだ。

 

碧さんの手からあふれる

手話のうつくしさに

 

あまりにも伝えたい

その 切実な表情に

 

本当に 感動しました。

 

場所をこえて 心を合わせて

みんなで 神様に届けました。

 

こんなに うれしくなるなんて

やる前は 分からなかったです。

 

やってみるもんですね^^

 

碧さんの手話を見て 思いました。

 

私たちの言葉 ひとつひとつ

こうやって かたちをまとうんだって。

 

生活で 私ずいぶん

どんより ゴツゴツした言葉

話しちゃってるな・・・ (-_-;)

 

キレイな やわらかな

「言葉のかたち」が

生活にあふれますように。

 

手話のように うつくしく^^

 

投稿者プロフィール

アバター
シロ
青森→兵庫在住。12歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人の味?!森永BAKEの「パクチー味」

初夏の手作りデザート検証☆―寒天 vs ゼラチン

関連記事

  1. クマキと子育て4 幼稚園

    次男が生まれて、別人のように気性が激しくなった長男クマキ…

  2. 素直に言うことが、いちばんです。

    摂理のメンバーのみなさんが書くいろんな個性の いろんなブログたち。…

  3. 「気にしやすい人」に教えたいこと

    ある明け方の おはなし。ちいさなことを 気にしや…

  4. 朝起きたら すぐにやること

    朝の日射し。 スズメたちの声。まだ気持ちよさそうに寝ている よつば。…

  5. つい読みたくなる☆摂理ほのぼのライフ

    学生時代、共に学び頑張っていた友達から、同じ職場で一緒に働いていた同僚から…

  6. 自分自身がみすぼらしく思える時には

    この1週間で、職場に咲いていた桜もすっかり散ってしまいました。遠くから見…

  7. 今年のおつかれさま会

    毎日 朝の支度 掃除に洗濯職場に向かって スーパーにかけこんで夜ごは…

  8. ブログと、レシピと、自分の生活。

    昨日の記事でご紹介した ずいき芋。ずいき(里茎、サブ)を 先にお料理…

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP