りんごと紅茶のパウンドケーキ

♡このレシピの生い立ち♡

 

明日、我が家に後輩が遊びに来るということなので、

何か作ってあげたいなと思ってできあがった即席のレシピ。

型の代わりにジュースの紙パックで焼いています☆(聖霊様のアイデア)

あと、りんごが100円だったので♪

 

*材料*

 

・りんご(半分)

・バター(少量)

・砂糖(大さじ1)

・生クリーム(100㏄)

・ホットケーキミックス(大さじ4くらい)

・卵(1個)

・紅茶(ティーバック1つ)

 

*作り方*

 

りんごをさいの目に切り、バターで炒めてしんなりさせます。

少し火が通った時点で砂糖を入れます。→りんごから水分が出て、炒り煮みたいな状態になります。

お皿にうつして粗熱をとっておきます。

 

卵と生クリームをボウルに入れて混ぜ、ホットケーキミックスを加えていきます。

生地がリボン状に落ちてくるくらいに調節します。入れすぎたら生クリームで調節。

 

紅茶を淹れます。

ただしケーキに使うのは茶葉。ティーバックの中身の茶葉を②に入れます。

淹れた紅茶はケーキを食べるときにどうぞー☆

 

③に①を入れてざっくり混ぜます。

 

横の一面を切り取った紙パックに④を流しいれ、160℃のオーブンで20~25分焼きます!

(うちのはパワーが弱めだったので30分焼きました。様子を見ながら調節してくださいね☆)

 

焼く前の生地の状態(粘度というか、とろみというか、物性)がどんなものかを

覚えておくと応用がきく気がします。

一応分量は目安で書いてみましたが、実際は計量器具は一切使っていません。

(ただのめんどくさがり)

このように、何事も感覚が身につくまで繰り返しやってこそ簡単にできるようになる、と悟ったのでしたo(・ω・´)

投稿者プロフィール

saku
千葉大学→同大学院理学研究科卒/群馬出身、東京在住の新米ママ
教会では子供たちのバトンの先生をしています。
好きなことは食べることとパッケージ裏の成分チェック。食品と、最近は化粧品も見ます☆
サイト管理人です。リクエスト等お気軽にどうぞ(^-^)
@sukusukunokumo
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

秋の夜長のゆめログ

摂理の公式サイト de 自分を知る!

関連記事

  1. 米ぬかって、たべても大丈夫?~残留農薬のお話~

    こちらのブログで たびたび「米ぬかおやつ」をご紹介していますが米ぬかおやつ☆基本のク…

  2. 東京「ごまたまご」と私

    東京たまご ごまたまご。東京おみやげで すっかりおなじみの彼女。ごまたまご …

  3. 瀬戸内のおいしいおみやげ

    先日、瀬戸内に行った知り合いの方からこんなかわいいおみやげをいただきました☆…

  4. 即席☆おみそ汁から粕汁

    冬になると、よく母が酒かすを使って粕汁を作ってくれました。たっぷりの冬野菜、こんにゃく、鮭のアラの入…

  5. 年末冷蔵庫のお片付けレシピ☆キーマカレーパイ

    今年も大掃除の時期がやってきた!食品メーカーの人間たるもの、気になる掃除スポットはやっぱりキッチ…

  6. 東北のおいしいもの☆むきさめ

    日本各地で、雪・雪・雪・・・みなさん、だいじょうぶでしょうか!?雪道や凍った道は本当にすべりやすいの…

  7. おやつの時間 ~こどもがくれるおやつ~

    娘よつば、小1から書道に通っています。書道の後には、いつも飴ちゃんのおやつをもらえるんだとか…

  8. 米ぬかおやつのレシピ☆クリスマスのバタークッキー

    もうすぐ 教会でクリスマス会があります。教会のみんなが 力を合わせて賛美をしたり 人…

PAGE TOP