合格体験記 魂体のおかげでした①

私が摂理の礼拝に参加するようになったのは大学4年生のはじめで、

ちょうど大学院の入学試験の準備をし始める、そんな時期だった。

 

外部受験ではなく所属している大学の大学院を考えていたのだが、

内部だからといって面接だけでOKというわけにはいかず、

外部受験の人と一緒にしっかり試験を受けなければならなかった。

 

受験科目は英語と化学。そして面接。

試験時間、英語2時間・化学3時間…(´д`ι)

試験範囲、ざっくり言うと大学4年間で学んだこと全部…(´д`ι)

先輩いわく、化学は3時間あっても問題量が多いので時間が足りないという。。(´д`ι)

 

御言葉を学び礼拝に参加しながら大学4年間の総復習をする、というのも今思えばなかなか大変だったのだが、

御言葉が好きだったのであまり苦ではなかった。

 

受験勉強中もとにかく意識したのが、

◆主日の御言葉をまとめてから勉強を始めること。

◆まとめたものを毎日必ず読むこと。

◆明け方の礼拝に毎日行くこと。

この3つはかならずやろうと決めて行いながら、主と共にこつこつ受験勉強をしていったのだった。

 

next → 合格体験記 魂体のおかげでした②

投稿者プロフィール

saku
群馬出身、東京在住の新米ママ
大学生の時に摂理に出会い、現在は夫と子供たち(2歳0歳)と4人暮らし。
仕事は研究職、教会では子供たちのバトンの先生をしています。
好きなことは食べることとパッケージ裏の成分チェック。食品と、最近は化粧品も見ます☆
サイト管理人です。リクエスト等お気軽にどうぞ(^-^)
@sukusukunokumo

いもとようこさんの絵本

なつかしの練りけし☆

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP