つい食べ過ぎてしまう時に☆腹8分目で満腹になる方法

「健康的な食生活」は とっても大事。

それは よーく よーく 分かっている。

 

書店にも 食事に関する本や雑誌が

所狭しと 陳列されている。

 

みんな 正しい食生活に 関心をもち

健康を とても願っている。

 

健康的な食生活の 代表的なポイントは

・必要な栄養を バランスよくとること

・よく噛んで 食べること

・腹八分目で 食べ終えること

と 言われていますが

 

この「腹八分目」というのが

非常に むずかしい。

 

 

目の前にある 1人前の料理。

それが 自分にとって 必要量を満たす

十分な食事であったとしても

 

食べ終えた後 すぐに満腹感を

得られるわけではないので

※消化→吸収→脳での満腹感に至るまで

だいたい20分以上はかかる

 

胃は「もう十分だよ~ 消化やるぞ!」と

言っているのだけど

 

脳が「あともう少し 食べたいの!」と

駄々をこねる時がある。

 

そこで さらに食べてしまい

お腹をパンパンにさせてしまうと

 

消化活動を行う 胃や腸に

大変な負担を 与えてしまい

また 血糖値の急激な変動も起き

かえって 体が疲れやすくなります (=_=)

 

 

そう 「腹八分目」には 理由があるのです。

 

 

が しかし!

腹八分目で 満足することって

慣れるまでは 難しいものです (>_<)

 

 

そこで! 腹八分目で 食事を終え

満腹感を得る方法を 考えました☆

 

それは「感謝すること」

 

 

まだ お腹にすきまがある 腹八分目の状態。

 

そのすきまを ごはんやデザートで満たさず

「感謝」で 満たしてみるのは いかがでしょうか?

 

「次 食べるもの」を考える代わりに

「さっき食べたもの」を考えてみる。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ああ なんて おいしくて

栄養バッチリな ごはんだったんだろう。

 

お米の もちもち感。

旬の野菜の栄養が たっぷりで

お肉のジューシーさが たまらなかった。

 

おみそ汁の味付けも ちょうどよかったなぁ。

私 腕を上げたなぁ。

 

デザートには 蒟蒻ゼリーとルマンド。

スーパーで こんなクオリティの高い

お菓子が買えるなんて 幸せすぎる。

この食感 どうやって生み出すんだ。

 

いやぁ すごい いいもの食べた。

 

そして 腹八分目で 食べ終えて

腹八分目で 満足できるなんて

私 すごいわ。

 

なんか すごい健康的だわ。

 

いやぁ こんな自分の変化に

なにより 感謝だわ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

とかなんとか 心の中でつぶやく間に

胃腸も 安心して 消化吸収を行い

脳でも 正常に 満腹感が生じている。

 

 

この方法を 日常の中で

ひそかに実践している。

 

主婦シロ なにをやってるんだか。

 

でも ひょっとして ひょっとすると

どなたかの日常で お役に立てるかも・・・

 

そう思い ちょいと書いてみました☆

 

感謝で 心も おなかも 満腹に (^o^)/

 

笑顔の復活 笑顔の鏡

絵本「だいじな おとしもの」

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP