menu

こんな時は「小さな一歩」③体がつらい時には

寝不足だったり 体調が悪い時は

体も心も重たく しんどくて 

動くことがつらい時があります。

体がつらい時に 大事なことは

1)体が元気になるように対処すること

2)体は大変でも 心で感謝すること

3)日頃の健康管理を見つめなおすこと

だなぁと 改めて思います。

1)体が元気になるように対処すること

体がつらくても「動いた方がいいんじゃ?」と思い

動きだすと 頭痛がして

「休んだ方がいいんじゃ?」と思ったり・・

体調で悩んでいた頃 母に電話で相談したら

今一番必要なのは 睡眠だと思うよ。」

と ハッキリ言ってくれました。

「ちょこちょこ動いて」元気になる時も

「しっかり寝て 体を休めて」体が回復する時も

それぞれあるから 体の声を聞いてみます。

「自分のために」と思って お昼寝したら

頭も体も ふわっと 軽くなりました。

睡眠で 元気になったら

また 色んなこと がんばれますね^^

2)体は大変でも 心で感謝すること

体がつらいところ できないところを

考えていると さらにしんどくなるので

早めに考えを転換することが大事ですね。

体は大変でも 心をよく守るため

一番効果的な方法が「感謝すること

どんな困難があっても、とにかく感謝しなさい。

怒らないで、落ち込まないで、感謝しなさい

感謝したら、してあげる。

(2021年12月 摂理 主日の御言葉より)

できない時にこそ 1つ感謝してみます。

1つ 1つと 感謝を続けてみると

心に 元気が 戻ってきます。

感謝すべきことは、必ずあります

感謝したら不満もなくなり、希望と喜びで生きます。

すべきことをしたからです。

(2021年12月 摂理 主日の御言葉より)

どんな時も 必ずすべきことが「感謝」。

「感謝」から 元気の力が 生まれます^^

3)日頃 の健康管理を見直すこと

「最近 疲れやすいなぁ」と思う時は

運動不足であることが 非常に多いです (-_-;)

「30分間続けてウォーキング」とか

毎日するのは ハードルが高いので

おすすめは「決めた場所でエクササイズ」!

歯磨きタイム → スクワット

トイレに行く → 便秘体操

1.まず、ふつうに立ちます。

IMGA0755

2.次に、上半身と下半身をクロスします。

IMGA0754

3.2.と逆にクロスします。

IMGA0753

これをくりかえしです☆

デスクから立つ→ 上半身の体操(コチラ☆)

☆鎖骨をすくめておろす体操(鎖骨と神経の空間つくる)

☆片方の手を前方に伸ばし もう片方の肘を後ろにひく体操

☆両手を頭上にのばして体の横をのばすストレッチ

関連リンク

体育の先生が教えてくれた☆おすすめ便秘体操byよつば

手や腕のしびれ・・もしかして胸郭出口症候群!?

生活の中で 自分の「お決まりの場所」で

お決まりの体操」をやってみると

案外 いい運動になります^^

体のつらさを 睡眠で解消して

心は 感謝で 上向きにして

運動習慣で 体を丈夫にする

その時 その時の「小さな一歩」を

大切にしていきたいです☆

「小さな一歩」シリーズはコチラ

「心の悩み」シリーズはコチラ

投稿者プロフィール

シロ
青森→兵庫在住。14歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

こんな時は「小さな一歩」②大変でも、思い浮かんだ時に行う

こんな時は「小さな一歩」④気分転換もたいせつ

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP